雑KiN3-改

ここは自分にとっての過去ログです。すなわち、他人にとっては単なるゴミ。

今日は在宅。冷え込みます。室温はそこそこ保っているはずなのだが。椅子に座ったままだと体温が上がらない。いや、食事にも問題が有るな。タンパク質は意図して摂取しているつもりだが。やはり立って仕事が出来るようにデスクとかを用意するのが良いのかも。身体を動かしやすいだろうから。まぁ、ゴミを捨ててからだ。今日も資源ゴミ出しを忘れた。火曜日が出社だとゴミ出しの準備ができず、それなら月曜日にやれと言っても明日はゴミ出しだと言う気力が湧かないとやりそびれる。そうして何時までも片付かない。

 

 

なお、今日もソフトの方は手付かず。ううむ。

 

今日は会社。寒くなると言うので今シーズン初、とうとう冬用のコートを着る。これで丈がもう少し長いと暖かいのだが。なかなか昔のような長いコートには出くわさないのだよな。あれば飛びついて購入する(かも)。

 

 

帰宅時に行動パターンを少し変化させてみようかとスーパーでは無くコンビニに行って見た。人を見ると速度を上げてすり抜けに来る若いのを嫌ったと言う面も無いではないが、そいつには今度、大声で挨拶してみようかな。ところで色々と考えてみるのは頭に良さそうだ。しかし、帰宅すると昨年夏に小学校時代の恩師が逝去されていたと知る。年賀状に対するご家族からの寒中見舞いで知った。亡くなられたかと思いながら自室へ歩いていると足の裏に妙な感触が。ネズミ対策で仕掛けていた粘着版の事を忘れて踏んでいたのだな。注意力か記憶力が薄れたか。考えながら危険地帯を歩く物では無いな。

 

今日は在宅。思いのほか時間を使ってしまい、夜はソフトには手を出せず。時間が不足した。いや、気力が無かったとも言う。

 

 

ここしばらく寝ているときに呼吸困難になるようで眠りが浅いことがある。起床時に喉が乾燥しきっていたり。もしかして花粉が飛び始めているかな。タリオンは3月にならないとドラッグストアに出回らないようだが、早い時期から飲んでおくと症状が抑えられて良いのだが。それを見越して昨年は買い集めたつもりだが思い立ったのが遅くて1か月分しか確保できていない。すると2月頭までは無しで過ごした方が良いということになる。月末までまだ2週間弱あるんだが。空気清浄機を稼働できるように整備するとか考えないとな。部屋が狭すぎで使える場所が狭いから。

 

今日は本年初の車を走らせた日。天気も曇りから雨と言うのでちょっと積極的に出たいと言う気分では無いが流石に今日はエンジン掛けないとなぁ。年が明けたら西湘バイパスを走ってみるかと思っていたが晴れていないので全然そのような気分では無い。まずはエンジンを連続して回したいので関越道練馬ICから上がる。鶴ヶ島JCT圏央道を越えてしばらくしたあたりから北関東の山が光って見える。どうやらあちらの方は陽が射しているようだ。雪に陽が当たっているのだな。寄居PAで軽く食事。ここではトイレ2回。食べる前と食べる後に。腹がやや崩れていた。原因として思い当たるのはオールブランかな。

 

 

何処まで行こうかと考えていたが藤岡JCT上信越道に進んでみる。先の方に雪を被った浅間山が陽を浴びて光っている。あちらの方は晴れているようだ。関東平野は曇っているが。碓氷峠を越えてゆくと道に雪が有るかもしれないと思うとスタッドレスタイヤではないので行けない。富岡ICで降りて出来るだけ県道や市道を走って安中のR18へ取り付く。ここから東の方へと思ったらCAINZが目についたので、R18から脇に進んで市道やらなにやらを走って行ってみる。店内うろうろ。そこそこ買い込んだ。しかし今一つ感覚が合わなかったものについては別のCAINZに行っても品揃えが同じだからAEONとかの別の系列の店に行くべきだな。と思って走ってみたが走る方に熱中したりして店のことを忘れていたりする。

 

 

安中からは県道で前橋市内から南の方へ。先月走った県道を逆方向に進んだり。北関東道前橋南ICのそばのCAINZは寄ってみても良かったが右折入場になるので駐車場に入るために走り回るのが面倒。今度行って見るか。出来るだけ県道だけでとやっていると本庄の方へ利根川を渡って行くことになる。その先でこれまた県道へ。主要地方道では無くて単なる県道だと田んぼの真ん中を走っているだけ、だったりして店が無かったりする。その分、前後に車がいなかったりするから気楽に走れると言うのは有るのだが。で、利根川の南側を走っていると群馬県伊勢崎市との標識が。帰宅して地図をみると逆に利根川の北側に埼玉県もちらほらと。

 

 

妻沼の聖天様の手前のコンビニでトイレ休憩兼遅い昼食。気分的には前橋から南下していたつもりだが、実際は東に進んでいる。ここまでくると関越道じゃなくて東北道舘林ICとかを目指すと言うのも有りか。また暫くは県道を。R122と利根川の1kmくらい南の地点で合流する。東北道羽生PAに寄るなら、そこから北へ進んで舘林ICだが、ここでは南下しR125へ進んで加須ICで上がった。蓮田SAで休息。後は外環経由で帰宅。18時前。シャワー浴びてからのんびりと母親の相手をしながら夕食。

 

 

中学時代の友人からメールがきていた。コロナにかかったらしい。ワクチンはちゃんと打って居て抗体値も十二分だったらしいが。医者と言う病原菌を持っている不特定多数と接する職だと防ぐのは難しいのだろうな。

 

午前中は雨模様だったので寝たきり積読本をこなす。午後もこのままになりそうだったが髪の毛も伸びて耳にかかっているのと雨が上がったようなので何とか起き上がって家の外に出る。今日は暖かくなるはずだったが予報に反して寒い。電話を入れていなかったが床屋の前まで行くと空いていそうだったので出来るかどうか尋ねたら大丈夫と言うのでやって貰った。帰りは駅前のスーパーで食材を購入して帰宅。間食系の物は今年になってからほぼ購入していない。これで少しは痩せてくれれば良いが、それを言うなら運動せい、だな。

 

今日は会社。人と作ったソフトの話をする。キーワード程度で話が伝わるのが居てくれるので楽で良い。分からない人にはまるで理解して貰えない話だから。

 

 

夕食は久しぶりに牛丼。アパートを引き払ってから土日は家に引き籠っていることが増えたからなぁ。少しは食べ歩きをするようにしないと。

 

 

帰宅して昼に聞き込んだ方式をソフトに適用して見たが上手く行かず。明日明後日でどれくらい時間をさけるかな。

 

今日も在宅。昨日同様に定時で上がってソフトを作る方に熱中。コンボボックスの選択肢の文字化けもリソース化で解消できた。

 

 

今日のBGMはショルティ指揮の「ニーベルングの指輪」(DECCAレーベル)の2022年版リマスタリング盤(SACD Hybrid)から、昨日届いた「ラインの黄金」と「ヴァルキューレ」及びハイライト盤の「The Golden Ring/楽劇「ニーベルングの指環」ハイライツ」という物。最初にハイライト盤からだが、ヴァルハラへの入城の場面からと言うのは話の流れや曲によるものでは無く歌のハイライトという意図なのかな。悪くない。「ラインの黄金」は1枚目がうちのプレーヤーでは音飛びしてかかりにくい。この間から書いているようにプレーヤーの買い替えをしてからじっくり聴くことになるな。「ヴァルキューレ」は問題無く。いずれも手持ちの1997年リマスター盤より音は向上しているように思って良いだろう。手持ちの1997年盤は輸入盤だったのでテキストを読む気力が無くて。今回は対訳付きだから突き合わせながらじっくり聴きたい。本当はこういうのは学生の頃に聴き込めれば良かったのだが。