雑KiN3-改

ここは自分にとっての過去ログです。すなわち、他人にとっては単なるゴミ。

今日は在宅。室温26℃がクーラー稼働に踏み切る温度だな。しかしクーラー設定は27℃にして置かないと足元が寒い。不感温度(で、良いのだっけ。暑からず寒からず)になるように設定しないとならないが温度範囲が狭くて中々難しい。

 

 

久しぶりに音叉を取り出して自分の音程を確かめてみる。結果、まるでダメ。A=442Hzの音叉だが、その高さの音を出したつもりで音叉で答え合わせすると何度も下で届いていない。喉がFくらいまでになっている感じ。強張り過ぎている。ほぐして発声練習してからなら未だしも何もせずに発音するのでは身体がついて行かなくなったと言うことだな。その昔、指揮をしてくれたテノールだった先生も年を取るに連れて声が丸まって来たなと思えるようになっていたからな。専門家ですらそうなのだから素人では無理もないか、