雑KiN3-改

ここは自分にとっての過去ログです。すなわち、他人にとっては単なるゴミ。

GW10日目。朝は6時前に目覚める。車を走らせて買い物に行くつもりだったから、この時間に目を覚ましてもちょっと早すぎるのだな。横になったまま積読本をこなす。7時過ぎに起き上がって支度し出る。今日は買い物メインで遠出の予定はないから給油無し。ふらふらと千川通りに入って西武池袋線中村橋駅の東側で目白通りに抜けて暫く目白通りを走って環八に右折し、東京メトロ平和台駅新大宮バイパス方面。で、R254川越街道に入って、成増の先でR254の旧道を進む。この旧道は埼玉県道109号になっている。武蔵野線をくぐって1kmくらいすると200m先通行止めとある。帰宅後にマップを見るとR254とR463の交差点のところにつながっているのか。確かに、これでR254を川越方向に進むようなライン取りは出来ないな。交差点でR254方向へ左折し、R254に右折で入ったが2車線のうちの左側はR463に左折してゆく車線だった。何とか右側車線に入る。少し先の藤久保交差点で埼玉県道334号に入る。関越道を越えて暫くするとT字路に突き当たるので右折。暫くすると埼玉県道56号が左手から来てこちらの直進方向に折れて、こちらが直進している道が埼玉県道56号になる。「いも街道」と言う案内が出ていたはずだが、マップには書かれていないなぁ。その先で関越道三芳SICこちらと言う案内が出ていた。待てよ、これは下りだけでは無くて上りもこのラインで入れるかな。入ってPAに止められるなら、使い道が有るのだが。三芳PAで買い物できるから。

 

 

県道を走って行くと(番号は結構頻繁に変わるし、場合によっては市町村道になっているのではないかと思える節も有り)R254に入りそうになったので手前の道に入る。その道をずっと進んで行くとR16の近くまで行けそうだが、東武東上線新河岸駅へ行く道と交差したときに右折でその道に入る。100m位でR254なので左折して川越方面へ。いなげや川越新河岸店のところ。R16との交差点では直進してみる。マップだと川越街道とあるが、何処までが川越街道なのだろう。調べて見ると、R254は兎も角、R16およびR254(旧道)の交点である埼玉県川越市新宿町北交差点から川越市役所付近までが江戸時代に川越街道と呼ばれていたようだ。この区間は今では埼玉県道51号らしい。こちらは川越市役所付近で左折し、すぐさま右折して埼玉県道12号に入った。暫くすると埼玉県道12号は右折して行ったがこちらはそのまま直進。帰宅後にマップを見るとR254旧道とある。そのまま進むとR254川越バイパスに合流した。入間川、小畔川、越辺川を越えてすぐさま11時の方向への分岐が有るので降りる。直ぐの信号が埼玉県道76号が右手から来て直進方向へ曲がっている。76号に進んだ訳だ。が、その先の川島町立伊草小学校のところで右折が埼玉県道76号で直進は埼玉県道269号。勿論直進するが、その県道指定は次の信号で左折した方向なので曲がる。そこで直進した道はR254旧道だったらしい。今度機会が有ったら走ってみよう。

 

 

道なりに走っていると坂戸ろう学校の付近でR407坂戸バイパスに行き当たるので右折してR407に入る。圏央鶴ヶ島IC付近は昨年だかにR407のバイパスが全線開通したという話があったな。しばらく走ってR254と交差するとR407は交差点で左折なのでそちらの方へ曲がる。ちんたら走って荒川を渡りR17を越えてR17上武道路が見える手前にベルクが有ったので買い物兼用で車を止める。ついでに春のパン祭りの皿と交換。3つ目だな。今年はこれで打ち止めだ。走り出して妻沼方面へ進む。一瞬、上武道路方面に曲がったのだがちょっと違うなと思ってベルク付近に戻って妻沼方面へ進み直す。妻沼の聖天様を過ぎるとR407の現道に合流して利根川を渡る。そのまま進むとR354東毛広域幹線道路に行き当たるのでその前に旧R354現群馬県道142号へ右折する。東武線の西小泉駅の西300m位のところでファミリーマートが見えたので左折して北上。カインズに寄る。「うめソルティ」が箱で積んであったので購入。余っている物干し竿の有効活用を考えて、しかし、竿を受ける物が無いので何とか出来ないかと色々と見繕って見たが、どうにも上手く行かなさそうなので断念。そんなことを考えていたら結構時間を費やしてしまった。その後はそばのBeisiaでも細々(こまごま)と買い物。

 

 

この後は前橋の駒形の方の店に行って先日購入した踏み台を買い増しした。R354で西へ向かい利根川の手前で群馬県道24号の方へ右折して北上し、更に群馬県道40号を北へ。購入した後は、帰宅するには未だ早いと思ったので北関東道を東へ走ってみることにする。この方向は走ったことが無い。駒形ICで上がる。丹念にPAに入って見る。波志江PA、太田強戸PA、出流原PA。この中では太田強戸PAが食事可能。止まるたびにフロントガラスを清掃。しばらくさぼって居たから簡単に落ちない。車体はどうでも良いがガラスは安全につながるから清掃しないとな。何処まで行くかだが宇都宮上三川ICで新4号か、真岡ICでR294かと考えて真岡まで行くことにした。水戸まで行って常磐道でも良かったが、その方が初めての道を効率良く走り潰せるのだが、今日は途中まで。壬生PAは「道の駅みぶ」と一体化していて結構大きいんだが、高速側の駐車場が狭い。大型兼用のところに止める羽目となって空きっ腹のまま走り出す羽目となる。正規のところに止められたら何か食べていただろうな。真岡ICで降りるとそこは丘陵の中。R408ってそんなところだっけと思いながら走る。R294に合流してからも思いのほか走りにくい。前に走った時はもっとスムーズに流れていたように思う。圏央道常総IC脇の「道の駅じょうそう」でトイレ休憩。想像していたよりも空いているなと思ったら17時半に閉店と言うことだった。もう少し早く来れば中を覗けたな。まぁ、またの機会に、だ。

 

 

常総ICで圏央道に上がる。1車線区間だが、それほど流量が無いのでゆっくり走れた。少し先の幸手ICからは2車線になるしな。で、大泉ICまでは関越道経由でも外環経由でもそれほど差は無い。少しでも早くと外環経由で帰宅した。

 

 

夜。口内炎が無くなっていた。ヨシっ!