雑KiN3-改

ここは自分にとっての過去ログです。すなわち、他人にとっては単なるゴミ。

 今日は実家。しかし目を覚ますのが8時近かった。これからだと実家に到着するのは昼前だな。それなら昨日行っておいて今日はゆっくりすれば良かったと思ったり。実家では特に変わりは無いようだが水面下と言うことはあるんだろうな。配達を依頼しておいたおむつは来ていたが、ちょっとあわないようだ。29日に区役所に行けるから、そのときにでも機種変更(?)してみるか。母親はケアマネージャーが嫌いらしい。性格が母親と合わないようだ。入ってこられるのは嫌。あちらこちらで言いふらされるとか言っていたが、そんなわけはないだろう。とにかくお喋りな人が嫌いなのだからな。自分もべらべらしゃべりまくっているのに。それと訪問介護は来ていないようだ。週に1度くらいと思っていたんだが今月は状況の聴き取りだけか?


 辞去して池袋でジュンク堂へ。西武池袋駅の南方の留置線で”幸せの赤い電車”を見かけてのでスマホで取ろうとしたがホーム南端からでもかなりな距離があるのだな。スマホでは豆粒になってしまう。こういう時にズームが利くカメラが有ればと思う。この頃そういう機会が多い。今時のデジカメが欲しいねぇ。


 本は収穫なし。と言うか買う気力が無かった。取りあえず見るだけになる。そのまま大人しく戻ろうとして湘南新宿ラインは行ったばかり。当分待つので東京駅まで山手線で行ってみる。15時を少し回ったので東海道線半自動ドアでは無くなっていた。途中でやはり寝てしまう。途中で気が付いたときにご老人が乗って来たので席を譲る。眠気覚ましと言う意味があってな。それに”あと何駅か”だったから。でも、次の駅で目の前が空いてしまったから譲った人の隣に座ったり。ううむ。


 駅で降りて食材を買おうとスーパーへ向かっていたら目の前で大家さんがよたよたと。80過ぎなのだから無理はないのだが、この頃は余り外出していないと聞いていたのだが。買い出し後は家でのんびりする。昨日購入したSACDを聴きながら。シュタインバッハーのフランクは悪くないな。録音も良いから、これから聴き返す機会も多いことだろう。