雑KiN3-改

ここは自分にとっての過去ログです。すなわち、他人にとっては単なるゴミ。

 今日は外出した。流石にマスクを付けると暑いだろうと、いや、マスクで歩くのはちょっと気がひけたというのもあるが、マスクを付けるのをやめて、代わりに鼻腔内挿入タイプのマスクを使ってみた。これでちょっと見にはマスクをしているようには見えない。しかし呼気はしっかり確保できるという物。


 これで歩いていたが、しばらくすると失敗したことに気がついた。交差点で信号が変わるのを待っていると横にいた2〜3歳くらいの子供が人の顔を見て首を捻っている。鼻の下に白いものが見えるものなぁ。大人だったら見ても気がつかないが、子供の目線からはしっかりと見えるのだった。


 それと確かに鼻からの呼気には効くのだが、どうしても口からも息を吸っているわけで。鼻に空気は通るとは言え栓をしているようなもので呼吸量が足りなくなると口から吸っているのだな。その中に含まれるアレルゲンが鼻の奥を刺激して鼻水が出てきて鼻腔を塞ぎかかる。さらに口で吸ってしまい、というように悪循環に陥る。


 最後には鼻水を垂らしながら家に逃げ込む羽目になってしまった。我ながら笑いたくなるくらいに典型的な鼻水ヲヤジになっていたのだった。直ぐ様風呂へ直行してさっぱりしたのだった。汗もかいていたし。


 ところでこの外出では2kmほど先のホームセンターに行って、細々としたものを買ってきたのだが、ヘチマや朝顔というところは素通りしてしまったな。鉢植えに気を取られて、そちらばかり熱心に見物していたからだ。カネを使えるのは今日までと思っていて明日からは出を絞るつもりなので無しで過ごすことになるかなぁ。ついでに簾も物色してあるので、いざとなったら、そちらで逃げる手もあるが。